カテゴリー
日記

Symantec のチャット・サポート

この日お邪魔させていただいた禅寺。お寺の夜のたたずまいが好きです。
この日お邪魔させていただいた禅寺。お寺の夜のたたずまいが好きです。お寺の赤外線暗視カメラのライトがはっきりと映っていますが、おわかりになりますでしょうか。

僕がブログの更新のために使用している、Paint Shop Pro 9 が起動しなくなったために、先日 Windows XP の再インストールを行いました。その後、システムのバックアップやリストア、アプリケーションの再設定などを終え、再び Norton 360 3.0 をインストールしました。するととたんに、再び Paint Shop Pro 9 が起動しなくなってしまいました。

これは Norton 360 と Paint Shop Pro 9 の間に、何らかの摩擦が生じているに違いないと思い、Norton 360 の製造元、Symantec のサポートに問い合わせてみたのが先週の金曜日のことでした。その結果、Norton 360 のサービスを services.msc から停止したところ、Paint Shop Pro 9 が正常に起動することが判明しましたが、僕の時間が限られていたため、それ以上の調査は後日に持ち越すこととなりました。

そして今日、再び Symantec のサポート・チャットに入室しました。前回サポートを担当していただいた李霞(リ・カ)さんをお呼びして、問題の解決のために僕の PC をリモート・コントロールして調査していただくことになりました。

自分の PC を他人にリモート・コントロールさせたのは、今回が初めてでした。しかも Symantec の日本向けサポート・センターは中国にあり、サポート・スタッフは、僕を担当していただいた李霞さんを含め、ほぼ全員が中国人の方のようでした。日本人以外の方にサポートをしていただいたのも、これが初めてだと思います。

結局、いろいろ調査したところ、Norton 360 3.0 に問題があるとみて間違いないだろう、という結論に達しました。問題の解決までの間、Norton 360 2.0 にダウングレードして待つことと(こちらは Paint Shop Pro 9 と衝突しない)、そのお詫びとして 30 日分の更新サービスのクーポンを提供することが李霞さんから提案され、承諾しました。

李霞さんの日本語の意思疎通には問題がなく、僕が Norton 360 2.0 のダウンロードを行っている間、軽い雑談をしても快く応じてくださいました。国際化というのは、こんなところでも進展しているのだなあと感じました。

ちなみに…僕はマルチ・モニタ環境で PC を使用しているのですが、リモート・コントロールで僕の PC を操作している李霞さんには、僕のメイン・モニタの画像しか送られていなかったようです。僕はタスクバーをセカンド・モニタに表示させているため、李霞さんからタスクの切り替えができず、マウス・カーソルのジェスチャーで「タスクバーはどこですか?」ときかれました。マルチ・モニタ環境で、リモート・コントロールを受ける際には注意が必要ですね 😉 。

※ restore を yahoo 辞書(大辞泉ほか)で引くと、「リストア」と読む場合コンピュータを修復する意味になり、「レストア」と読む場合それ以外のものを修繕する意味で使われる、という風に分けられています。なんだかなあ、と思うのですが、確かに google などで検索してみると、そういう傾向がありますね。

カテゴリー
日記

Windows が不調

Windows の修復をあきらめて、クリーンインストールを決心した頃には、もう月が出ていました。
Windows の修復をあきらめて、クリーンインストールを決心した頃には、もう月が出ていました。

ひょんなことから突然予定のキャンセルがあって、この日は 137 日ぶりに仕事も外出の用事もない、手帳が空っぽの日になりました。迷わずたまったブログの更新を始めましたが、ここで一大事。どうやっても写真編集ソフトが起動しません。

正確に言うと、起動はしていました。ソフトウェアのアイコンをクリックすると、ハードディスクがカタカタと音を鳴らしています。Windows タスク マネージャにもきちんと “Paint Shop Pro 9.exe” の文字が表示されています。ところが画面に現れません。おかしいな、と思ってもう一度アイコンをクリックすると、また同じようにハードディスクへのアクセスが始まって、Windows タスク マネージャに新しい “Paint Shop Pro 9.exe” が追加されていきます。

最近 Norton 360 3.0 をインストールしたので、それが原因かと思い、削除してみましたが結果は変わりませんでした。Paint Shop Pro を削除して、手動でレジストリもフォルダも削除して、それからインストールしなおしてみたりしましたが、結果は同じでした。

ここまでたどり着くのに、すでに 6 時間程度たっていました。症状の原因を特定して修復するのは、もはや不可能だろうと判断しました。ですから新しくハードディスクを購入し、それに Windows XP をクリーン・インストールすることにしました。

せっかくの休みだったのに、結局なんの休みにもなりませんでした。ただ、3 時間かかったハードディスクのフォーマット中に、ナニワ金融道の文庫を買いに本屋さんに行って、1・2 巻を読みおえました。ここはちょっと休みらしかったところでしょうか 😉 。

ところで、英語で「パソコンの調子が悪い」ということを “My PC is acting up” と表現するようですが、英語圏では “My Windows is acting up” とはほとんど言わないようで、その差は 100 倍ぐらいあります。日本でも「ウィンドウズの調子が悪い」という言い方よりも「パソコンの調子が悪い」という言い方のほうが一般的ではありますが、その差は 10 倍程度に収まっています。