SIGMA 30mm F2.8 DN

落としても落としてもなかなか壊れなかった僕の SONY NEX-5R でしたが、昨年秋に3度目の落下を経験したところ、ズームレンズが重力に負けるようになってしまいました。つまりカメラが下を向くと望遠になり、上を向くと広角になってしまいます。

続きを読む SIGMA 30mm F2.8 DN

はじめに4声体を書く

作曲・編曲には、人それぞれにさまざまなやり方があると思います。僕は4声体を書くところから始めるようにしています。もちろん、曲の内容や納期によってはこの作業をはぶく必要も出てくるのですが、極力おこなうようにしています。

これはつまり、CD や楽譜・頭の中で、具体的に完成された音楽を、いったん抽象化するということです。編曲の依頼者からオリジナルの楽譜を用意されている場合にでも、やっています。編曲という具体化作業の設計図を、きちんとつくるためです。

この作業は必ずしも必要な作業ではなく、スコアにいきなり音符を書き込んでいく人もいます。つまり余分な時間を取られる作業なのですが、僕はやることにしています。こうすることで、編曲のはばや自由度がむしろ広がっていくからです。

再開のごあいさつ

ここ4年ほど忙しい時期が続いてしまい、作編曲の仕事もろくにできないまま、ブログもほったらかしにしてしまいました。しかし、この春はようやく落ち着いてきたので、本格的な作編曲活動とともに、このブログも再開することにします。

4年のあいだに web の状況も変化し、プライベートな日記は evernote に、ちょっとした話題は facebook に書くようになりました。このブログはさまざまな記事をごちゃ混ぜに書いてあったので、古い記事は「2014 年以前の記事」というカテゴリーにしまおうと思います。

新しい記事はあらたにカテゴリーを作り直し、当面は週に1回程度、作編曲に関することを中心に書きたいと思います。年度の初めのご挨拶として、この記事を書くことができて安心しています。よろしくお願いします。

大雪

福島市内は数十年ぶりという、大変な大雪にみまわれました。インフルエンザが治って、やっと仕事に行けると思った矢先のことでした。15 日(土曜日)の仕事はすべて休み、雪かきに専念するほかありませんでした。近所の皆さんもみな雪かきに追われていました。

辺り一面雪に覆われていて、雪のためにあげてあるワイパーだけが飛び出しています。
大雪で埋もれてしまいました。なんだか触角が二本突き出た、昆虫みたいです。

翌 16 日(日曜日)の天気は晴れましたが、雪が道路にたくさん残っていました。ためしに朝から保原に向かって走り始めましたが、家から数百メートルのところでわだちが深すぎて右左折できないという事態に陥り、引き返しました。この日も結局仕事をすべて休み、雪かきに専念しました。

通りで4~5台の車が雪にはまり、救出してもらっています。
大雪のため、たくさんの車がスタックしていました。

さらに翌日の 17 日(月曜日)は会議があったので、朝から職場まで車で走りました。必死に走って現地に到着し、さてはじめようと思った直後に中止の連絡。この日と翌日は小中学校が休校となり、食料やガソリンも販売が途絶え、3年前の震災を思い出す展開となりました。