カテゴリー
日記

やめてくれ Norton 360 3.0!

去年の秋の紅葉が地面に積もり、それを今年の春に生えてきた芽が突き刺して、こういう光景が生まれたのでしょうか。
去年の秋の紅葉が地面に積もり、それを今年の春に生えてきた芽が突き刺して、こういう光景が生まれたのでしょうか。

先週の 6 月 27 日の話になります。Norton 360 3.0 がバックアップを設定するように指示してきたので、それに従ったところ、それまでおとなしかった僕の PC が四六時中ハードディスクを削り続けるようになってしまいました。これでは仕事にならないので、いったんバックアップをやめさせようとしたのですが、あまりのハードディスクに対するアクセスの激しさに、バックアップの管理画面が開くのに 10 分、設定を変更するボタンがクリックされるのに 3 分と、尋常でないレスポンスの悪さに苛まれることになりました。

いったいどれだけ派手にバックアップしているのかと、バックアップ先のハードディスクを覗いてみたところ、バックアップ用のフォルダが 200 GB を超えていました。あれ?僕がバックアップするよう指定したファイルは 50 GB未満のはず。なぜか 4 倍以上に膨れ上がっています。

何かがおかしいと思って、PC を再起動したところ、Norton 360 が正常に起動できないという旨のエラー画面が表示されました。その画面には Norton 360 をいったんアンインストールして、再びインストールするための案内が記されていましたので、それに従って Norton Removal Tool を使い、Norton 360 をアンインストールしました。

ところがこのインストラクションが大変な食わせ者でした。長くなるので経過は省略しますが、Norton 360 3.0 を案内に従って Norton Removal Tool でアンインストールしてはいけないようです。おかげで再インストール後、Norton 360 3.0 が暴走するという大惨事にあってしまいました。Norton 360 3.0 は同ソフトに付属しているアンインストーラーで処理しましょう。

狂った Norton 360 3.0 が怒涛の勢いで HDD に壊れたバックアップを作成し続けていたおかげで、PC のレスポンスが最悪に悪い中、丸 1 日かけて Norton 360 3.0 を 3 回再インストールした結論が、上記のものです。現在はバックアップも含めてまともに動作しているのから良いのですが、来年再び Norton 360 を更新するかどうか、考えものです。

コメントを残す