タイヤ交換

自宅の近くで発見した、キジバトの巣。親が卵を温めています。(2009-04-10 撮影)
先日、自宅の近くで発見した、キジバトの巣。親が卵を温めています。(2009-04-10 撮影)

先々週に引き続き、今週も実家に帰省することにしました。せっかく高速道路が 1,000 円になったのですから、積極的に活用させてもらおうと思います 😉 。しかし、磐梯吾妻スカイラインを登る予定があったため、僕の Vitz はスタッドレスタイヤを履いたままでした。ですから、まずはノーマルタイヤに履き替える作業をすることにしました。

普段は、近所にある山地自動車さんにお願いして交換してもらうのですが、残念ながらちょうど定休日でした。ディーラーにでも持って行こうかとも思ったのですが、そういえば Vitz を購入してから一度もタイヤ交換を自分でしたことがないことに気付いたので、勉強がてら自分で交換してみることにしました。

タイヤ交換は、ジャッキの場所を調べることから始まりました。前に乗っていた Corolla II ではトランクルーム内に収納されていたのですが、取扱書によれば、Vitz は助手席の下にあるそうです。確かにあったのですが、ジャッキのハンドルが硬くて回らず、工具を入れるにも助手席の下が狭く、ジャッキを取り出すのに作業時間の半分程度を消費してしまいました。

あと、トランクルーム内におかれている、付属のレンチを使ってタイヤのボルトを回したのですが、おかげでアルミホイールの塗装がパリパリとはがれてしまいました。大急ぎでやっていたので、作業中には気がつかず、気づいた時には既にあとのまつりでした。今度、アルミホイール用のタッチペンを用意して、塗装のはがれが進行しないように塗っておこうと思います。

コメントを残す