カテゴリー
日記

たこ焼き食べたかった

先生の部屋に置いてあった、音の出ないストーブ。僕のカメラは写真中央に映っているストーブ内炎板の 3 つの点に顔認識オートフォーカスが働いていました。たしかに、顔のようですね。ちょっとかわいい
先生の部屋に置いてあった、アラジン・ブルーフレーム。僕のカメラは写真中央に映っているストーブ内炎板の 3 つの点に顔認識オートフォーカスが働いていました。たしかに、顔のようですね。ちょっとかわいい

ユニクロにヒートテックインナーを買いに行ったら売り切れでした、ぶっふぃ。しかしマイクロフリースセットが 1,000 円引きで売っていたので、それなりに満足して家に帰ることにしました。あ、木の幡でちび天もいただきました。相変わらずうまい。

家に引き上げて仕事をしていると、大学時代の恩師から「たこ焼き作るけど食べない?」と。この日はドタバタと忙しく、うっかり返信し損ねてしまいましたが、いろいろ仕事が片付いた夜 23:00 頃、さすがにたこ焼きはもうないだろうと思いつつもお邪魔することにしました。

案の定たこ焼きはとうにおわっていましたが、先に来ていた同級生にサラダを出していただいてしまって、おいしくいただいてきました。それからハーゲンダッツの浮いたホットココアなんかもふるまっていただきまして。もう幸せです。

皆さん何をしていたのかというと、イギリスのミステリー・ドラマ『マクベス巡査』を観ていたのでした。名前はなんとなく聞いたことがあったのですが、ドラマ自体を見たのは初めてです。先生曰く「最近の日本のミステリー・ドラマは、半分観光案内みたいになっているものが多くて…」確かに、『マクベス巡査』は純粋にミステリーとしての脚本のできの良さが際立っていました。

今度 DVD でも借りてみてみたいなと思いました。やりたいことがどんどんたまります 😉 。

コメントを残す