カテゴリー
日記

魚の名前がわからない

名前のわからなかったサンゴ礁の青い熱帯魚。
名前のわからなかったサンゴ礁の青い熱帯魚。

先日のマリンピア松島水族館の記事を書いている最中に、撮影してきた魚の名前がわからないものがありました。大変印象的な魚だったので、ぜひ名前も紹介したかったのですが、残念ながらその水槽の中の生き物を紹介するパネルを撮影してくるのを忘れてしまっていたのです。

分類中。チャートに従うと、この辺りが一番近いはずなんだがな~。
分類中。チャートに従うと、この辺りが一番近いはずなんだがな~。

インターネットで一時間ほど検索しました。青い魚、熱帯魚、サンゴ礁の魚…どれで検索しても、思うように狙った魚が出てきません。仕方がないので、県立図書館に行って魚の分類辞典をみました。写真から魚を絞り込むフロー・チャートが 30 ページほどに渡って掲載されており、それを丁寧に読みながら慎重に種類を検索していったのですが、残念ながら水産業に関連する魚しか掲載されていないないような雰囲気でした。

デヴィッド・デュビレ写真『魚の顔図鑑』。
デヴィッド・デュビレ写真『魚の顔図鑑』。

もう諦めるしかないのか、と思った時、書架の一冊の本が目に留まりました。デヴィッド・デュビレ写真『魚の顔図鑑』。399 ページあるその本を一枚一枚めくって、例の魚の顔を探していたら、ありました!ニシキテグリでした!

「魚の名前がわからない」への2件の返信

新しくPC買ったので調子こいてお邪魔しました。さすが連邦の新型!

そういえば何年か前、僕も松島に行ったことがあります。
名前は忘れましたが駅前のカフェで飲んだ何とかという飲み物(また忘れた)が素晴らしかったのを思い出しました。

あれ…結局何でしたっけ…。

おお、いらっしゃい!
連邦のモビルスーツはバケモノかっ!?
駅前のカフェ?おおっと次回の松島行きの目的がまたひとつ増えました!
僕の教え子の中学生にも「どっかの二階で売ってるアイスがめちゃくちゃおいしかった」と言われて、
今度捜索してこようと思ってます 😉 。

コメントを残す