カテゴリー
日記

地震

県立美術館裏にて撮影。何の実なんでしょうか。
県立美術館裏にて撮影。ツバキかな?

「地震が来たら、頑丈そうな机の下に隠れてください」と幼稚園以来ずっと言われ続けてきました。しかしそのころから、お風呂の中に入っているときに大地震が来たらどうしたらいいのだろうかと、よく考えていました。今日の地震がまさにそれでした。

服を脱いで、お風呂に入り、シャワーのお湯を全身に浴びたところで、突然、携帯電話から緊急地震速報がありました。とりあえず濡れたままお風呂を上がり、素っ裸で部屋に戻ったときに主要動が来ました。パンツをはく余裕はありませんでした。

幸い福島は震度 4 のゆれだったので、本棚がグラグラした程度でしたが、もっと震源が近かったなら緊急地震速報よりも揺れの方が先に届く場合もあるわけで、やっぱりお風呂に入っている最中に大地震に襲われたらいかんともしがたいなと再認識しました。

20 分ほどテレビやインターネットを眺めて、「震源が深いので、強い余震が来る恐れは少ない」という情報を得たので、改めてお風呂に入り直しました。しかし今度はお湯が出ない。そうでした、強い揺れが来ると、室外の給湯器が緊急停止するのでした。

結局地震発生から就寝まで 2 時間近くかかりました。おかげで今日は寝不足です。最近本当に東北地方は地震が多い。2 ちゃんねるに「8月7日から来ました。 昨日の夕方福島県沖でM7.9の大地震が起こりました。」という書き込みがありましたが、案外本当に来るかもなあ。

コメントを残す