カテゴリー
日記

街で見かけた知り合い

この日は仕事が終わった時間が遅くて、帰りにヨークベニマルに行ったら僕以外誰もいなくなってしまいました。こんなに広い駐車場なのにしょんぼり
この日は仕事が終わった時間が遅くて、帰りにヨークベニマルに行ったら僕以外誰もいなくなってしまいました。こんなに広い駐車場なのにしょんぼり

夜の 19:00 頃、家庭教師先に車で向かっている途中の小道で、知り合いが歩道を歩いているのに気づきました。ちょっと声をかけようと思って、ハザードをつけて路肩に車を寄せ、助手席側の窓をあけて声をかけました。「Q さんじゃないですか、お疲れさまです」

最初はいぶかしげにこちらを眺めていた Q さんも、しばらくすると気づいたのか、僕の車の後ろを回って運転席側に寄ってきました。そこでひとこと何かを言ったのですが、よく聞き取れなかったので、窓を開けて振り返りました。

「たぶん、人違いだと思いますよ~」

と言っている声も顔も眼鏡も服装も持ち物も Q さん。ただ、確かに Q さんよりもちょっとだけ背が高い。「す、すみません!」と慌てて逃げ出しました。ドッペルゲンガーっているんですね 😳 。

コメントを残す