カテゴリー
日記

怒りと悲しみ

多くの方のメールに返信できず、申し訳ありません。

昨年の 12 月 10 日ごろより、塾の冬期講習のテキスト作りが始まりました。朝起きてから夜寝るまで、片時も休まず準備をしなければならない生活が続き、6 日にようやく冬期講習を終えたと思ったら、自宅の駐車場で駐車していた僕の車が、バスに擦り逃げされてしまいました。

それから 3 日間、警察に出頭して犯人探しを依頼したり(見つかりました)、保険会社や修理工場の方々に連絡を取ったりしていました。日中仕事がない貴重な 3 日間となるはずだったのに、結局バスのせいで散々な目に遭っています。バスの運転手側に修理費用を持っていただけることになりましたので、さっさと修理したいのですが、どう修理するかも頭の痛い問題です。

へこみを治すために板金をすれば修理部分の塗装の種類が変わり、かといって、再塗装を避けるため研磨で済ませてもへこみは治らず、どちらを選んでもデメリットがあります。一度ぶつけた車を完全に元通りにすることはできません。信頼できる研磨屋さんを知っているのですが、現在研磨の仕事を受け付けておらず、頼みの綱を失ったようで大変つらい状況です。

何も悪い事をしていないのに、擦り逃げされて犯人探しから修理工場の選択、修理方法の選択まで頭を悩ませなければならないなんて!洗車傷を嫌って、いつも自分で手洗い洗車をし、服や荷物を擦られたりする事を嫌って、なるべく駐車場の空いている所に車を停め、こすったりしないようになるべく安全運転に心がけてきたのに、よりによって僕の自宅の駐車場を旅館の駐車場と間違えて停めたバスに当てられるなんて、悔しくて悔しくてたまりません。

一昨年は元旦に信号で停車中に後ろから追突されました。その約一年後、コンビニの駐車場で酔っ払いに車を殴ったり蹴ったりされて、修理する羽目になりました。さらに一年後、今度はバスに擦られました。どうも車に関しては全くツイていないようです。

明日から 3 日間はまた全日指導の日々が続きます。その間にぶつけられたり擦られたりして、話がややこしくならないよう祈るばかりです。

「怒りと悲しみ」への2件の返信

いやになっちゃうよ~。
おまけに受験前で全然修理工場に持ち込む時間がない~。

コメントを残す