カテゴリー
日記

福島北幹線道路


福島市内には通称「北幹線」と呼ばれる、国道 4 号と国道 13 号を結ぶ幹線道路があります。ほぼ完全な直線である上に片側二車線の道路なので、飛ばすにはもってこい…などと思ってはいけません。ここには福島北警察署という、大きな警察署が控えているのです。悪い事はできないですね 😉 。

保原方面へ家庭教師に行く時に、ルートの都合でここを通らなければならないことがあります。しかしこの道路、残念なことに肝心な場所に右折レーンがないことが多いのです。特にひどいのが、国道 13 号線側から国道 4 号線側に抜けるときです。

北幹線から右折して国道 4 号線を南下する人が多いのはもちろんなのですが、その 50 m ほど手前にも交差点があり、ここで右折しなければならない人が多いのです。ところがこの交差点には右折レーンがないので、大量に車が詰まってしまいます。

重ねて都合が悪いことに、北幹線から国道 4 号に抜ける寸前に消防署があり、緊急車両の出入り口を確保するため、北幹線から国道 4 号に抜ける交差点にも右折レーンがほとんどありません。二つの交差点のどちらにも、大量に右折待ちの車がたまってしまう構造になっています。

僕はその先の交差点を直進して、そのまま福島県道 387 号を東へ直進したいのですが、北幹線から国道 4 号に抜ける交差点は左レーンが左折のみなので、右レーンを走るしかありません。しかしそうなると、先ほどの二つの交差点を右折したい大量の右折待ち車列に並ぶほかありません。

いつもこの交差点を抜けるために、20 分前後かかってしまいます。この交差点のために、どれほど多くの福島県民のガソリンが撒かれていったのか。この交差点は改良工事が終わったばかりなのですが、今回書いたとおりまだ解決には至っていないのです。早急に改善をお願いしたい道路のひとつです 😉 。

コメントを残す