カテゴリー
日記

新しいデジタルカメラを購入しました(2009)

富士フイルム FinePix F200EXR。
富士フイルム FinePix F200EXR。

昨年の秋に買い換えたばかりなのに、再びデジタルカメラを買い換えました。新しく購入したのは、富士フイルムの FinePix F200EXR という機種です。ネットで調べた最安値 22,800 円に対し、近所のキタムラでの価格は 25,800 円。やや高いのですが、キタムラお得意の下取り制度のおかげで 1,000 円引きになり(下取りしてもらったのはニコンの COOLPIX 7600)、さらにこれまで貯めてきた T ポイントも使ったところ、約 23,000 円で購入できました。

昨秋手に入れたキヤノンの PowerShot A1000 IS には、購入直後から不満がありました。ほとんどすべての機能がニコンの COOLPIX 7600 よりもよくなっていたことは間違いなかったのですが、明るい野外で撮影した画面のコントラストがいまひとつで、COOLPIX と比べるともやのかかったような写真になることが多かったのです。

価格.com - デジタルカメラ スペック検索画面のキャプチャ。2009-07-12 21:10 撮影。
価格.com - デジタルカメラ スペック検索画面のキャプチャ。2009-07-12 21:10 撮影。

いろいろと調べてみると、僕の抱いている不満はレンズの質や画像処理エンジン、CCD のサイズや能力の差によるところが大きいようです。カタログデータを見比べて、COOLPIX 7600 に対して PowerShot A1000 IS がハッキリと劣っていたのも CCD のサイズでした。そういうわけで今度のカメラ選びは CCD のサイズに気を遣って行ってみたのですが、するとどうでしょう、SIGMA DP シリーズを除けば、F200EXR は他社のコンパクト上位機種をもしのぐ、全コンパクトカメラ中最大の CCD を持っているじゃありませんか。ネット上に投稿されている F200EXR で撮影された写真の画質にも満足しましたし、kakaku.com では全カメラ中もっとも多くのコメントが付いているカメラですし(2009-07 現在)、満足度も総じて高いようですので、間違いのない買い物だろうと思ってこの機種を選んだのでした。

オートフォーカスもきびきびとしています。信じてシャッターを押せば、動き回るハチも撮れています。
オートフォーカスもきびきびとしています。信じてシャッターを押せば、動き回るハチも撮れています。

旅行に出かけると、一日で千枚以上写真を撮ることがあります。ファインダーも液晶画面も覗かずに、単にカメラを向けてバシャバシャ撮り続けることが多いのです。目下最大の心配は、そのような使い方をしてはたしてどこまで電池が持つのかどうか、ということ。前のカメラは予備の単三の充電電池を 4 本持ち歩いていたので余裕でしたが、今回は専用電池が必要なカメラですので、予算の都合であまり予備の電池を持てそうにありません。

コメントを残す